ぺんぺん日和

不妊治療で200万以上かけて妊娠したオタク主婦の日記

できる夫 自慢

 

いわゆる「家事できない、しないのに文句ばっかりの嫌な夫」ってたまにネットで見るけど、ああいうのは少数派だと思っていました。だって身内や知り合いで見たことないし、そんな人。

 

しかし、夫の産休制度や、ポテサラ、冷凍餃子騒動についてのコメントを見ていたら、男についての文句ばっかりで、

 

「あれもしかして、うちの夫はとても素晴らしいレアな人なのかも?」

なんて思ったのでこの記事を書いてみました。

 

いや、単に自慢したいだけじゃなくて、「できる夫」だってちゃんと存在するんだよ、てことをアピールしたい。

 

だってさー、夫の自慢っていいにくいのよ。

みんなが夫の不満や悪口ばっかり書いてるところに、うちの夫は素晴らしいけど?なんていったら嫌味じゃん。

 

だから、きっと「素敵な夫」をお持ちの主婦たちは黙っているだけだと思う。

うちみたいに。私も知り合いがいるSNSでは夫自慢とかできないもん。妬まれそうで怖い。

 

でも、ネットに男や夫に対する悪口ばっかりがあふれてたらさ、若者たちが絶望しちゃうじゃん。

結婚なんてろくでもないんだーって。

 

いやいや、ふつうに幸せにしてる人の方が多数派だからね?

夫のテレワークが嬉しい主婦の統計だって、嬉しくない派より多かったんだから。

 

だからこのネットの片隅にこそこそと書いておきます。

 

うちの夫は、私がポテサラ食べたいっていったら美味しいポテサラ作ってくれるよ。

冷凍餃子は、夫が「食べたい」って買ってきて、自分で作ってくれたよ。

私いま妊娠中で専業主婦だけど、家事にとっても協力的だし優しいよ。

たまに私が手抜き料理しても、なんの文句もいわないよ。

給付金だって、夫の分まで私にくれて「いま君は収入ないだろうから、お小遣いにして」っていってくれるんだよ。

他にもたくさんあるけど、このくらいにしておく。

いい男だろう、えっへん。