ぺんぺん日和

オタク主婦の不妊治療日記&お小遣い稼ぎブログです。

婚活お会計問題

ども。

今日もヒマだから婚活体験談を書きます!

 

メインは不妊治療日記なんですが、不妊治療も顕微授精まで進むとヒマな期間が多いもので💦

不妊治療ネタはなにか進展があったり、書きたいことが浮かんだら書きます(*^▽^*)

 

余談ですが、クラウドワークスでお仕事してるとたまにあるんですよ。

「あなたの婚活や不妊治療の体験談を10~500円で売ってください」みたいなお仕事。

 

貴重な体験談をたった500円で売るくらいだったら、自分のブログに書いてアフィリエイトした方がお得だな~。

っていうのがブログを更新する理由の1つでもあります。

 

いや、たまにやってるんですけどね。割に合わないです😂

間違いだらけの婚活にサヨナラ!

間違いだらけの婚活にサヨナラ!

 

それで、お会計問題ですが、婚活じゃなくてもデートでのお会計問題って正解がないですよね~。

 

個人の価値観によるところが大きいので、絶対これとはいえないんですが、あくまで私の場合はこう思うってのを書いてみます。

 

男性が5歳以上年上で、特に貧乏でもない場合。

初回~結婚後までぜんぶおごって欲しいです。

熱心にアプローチしてくるのにケチな人はやめておいた方がいいかと。

 

愛にお金は関係ないし……と思って割り勘にしたことがありましたが、かなり年上にも関わらずおごってくれない、またはワリカンにして欲しそうなそぶりをする人はなんていうか……変な人でした。

 

それ以外(笑)

初デートは男性のおごり。2回目からはワリカンか男性がちょっと多めにはらう。

個人的にはこれがオススメです。

 

女性としてはデート代はすべて男性のおごりがいいってタイプは多いですし、私も以前はそう思ってました。

 

でも、大金持ちじゃない、しかもまだつき合ってない。

 

さらにもしかしたらデート終わりにふるかもしれない男性におごってもらうのって気を使いませんか?

 

※婚活では、つき合う前に何度かデートして相手の人柄を知るのがふつう。

 

お互い両想いで、結婚までまっしぐら。

男性もそこそこお金もってるから、おごってもらっても負担にならない。

 

こんな関係なら気持ちよくおごってもらえるんですけど、そんな仲になるまでに相手をふったり、相手にふられたりするので難しいんですよね~。

 

何回おごっても負担にならないほどお金もってる男性っていうのも少ないですし。

 

私は、お断りすると決めた男性にはおごってもらわないようにしていました。

 

おごってもらったらフリにくいですが、ワリカンなら情け容赦なくフレるので(笑)

 

もちろんこちらが男性にふられることもあります(´;ω;`)ウゥゥ

 

男性がおごってくれなかったら、「あ、これからフラれるのかな」とか「脈なしか~」って判断してました。

 

もちろん、脈ありでもおごってくれない人はいるし、脈なしなのにおごってくれる素敵な男性もいますけどね。

 

お礼をいうのが面倒くさいからとおごりを嫌う女性もごく稀にいますが、男性は基本いいなと思った女性にはおごっておいたらいいです。

 

さっきといってることが違いますが、男と女では戦略もちがうからです。

 

あまり奢られるとフリにくくなるから、女性にはワリカンを勧めますが、男はおごっておけば、女にフラれにくくなるということです(笑)

 

それでもダメなときはダメですけどね~。

 

女性は礼儀として「自分も払います」といいますが、建前なら1~2回くらい払うといえば引き下がります。

本気で嫌がるそぶりをしていたら、女性にも払ってもらえばいいと思います。

 

でも毎回おごりだと気おくれするので、たまにはちょっとだけお金をだしてもらってもいいかも?

 

初デートでは男性におごってもらった方がいいです。

こんなこと書いたら怒られそうですけど……初デートでおごってくれない男性ってかなりアレですよ(;^ω^)アレ。

察して。

その男性やめといた方がいい。

 
逆にいえば、2回めからはワリカンだとしても、初デートでおごってくれる男性は素敵だということです。
あなたにお金を使う気がありますよというアピールだと思います。
 
うちの夫も初デートはおごりで2回めからワリカンだったので、内心「ちょっとケチだな。でもお金持ちでもないのに毎回おごりも気を使うし、この方が気楽かも」なんて思っていました。
 
それが結婚後、2人のためにめちゃくちゃお金を使ってくれてビビりました( ゚Д゚)
具体的には結婚式代とか、新婚旅行とかいろいろ。
 
ええんか!?そこまでしてくれてええんか!?ってあせった。
 
男性にありがちみたいですが、ワリカンのとき夫1500円、私800円しか食べてないのに1150円請求されたりしてイライラしたこともありました😂
 
しかし、私が多く払ったお金なんてどーでもいいなと思えるくらい、彼は良くしてくれました。
 
ふだんの夫はケチな倹約家ですが、大事なときには貯めておいたお金を使うタイプだったのです。
 
よく「男性はつき合う前がピークで、つき合ってからは女性をそんなに大事にしなくなる」と聞いていたので覚悟していましたが、夫は結婚前より結婚後の方が情熱的で優しくなり、資金援助もしてくれます。
 
まあ、ふだんはケチですが(笑)
 
こんな男性もいるみたいですよ。
 
なかなか珍しいタイプだとは思いますが、おごるのが好きな人は貯金が少なく、ケチな人は貯金が多いという傾向はあるみたいです。ご参考までに。

 

オマケ。

ワリカンはワリカンでも、私は別会計が好きでした。

デートなのに別会計なんて、って嫌がる人もいるみたいなんですけど、小銭や千円札を用意するのが面倒くさかったんですよ。

 

同じ理由で、「千円だけちょうだい」とか男性が多く払って女性に後でお金を請求するパターン嫌いでした(笑)

 

万札しかもってないから、むしろ私に払わせてあなたが千円払えやってくらい面倒くさかった。

 

わざわざコンビニでお金くずして払ったことあります😂

 

千円札もってないなんて思わなかったし、どうしようオロオロ……って感じだったんでしょうが、さすがに「そこまでするなら払わなくていいよ」って止めて欲しかったな~。夫よ。

 

そう、夫はまさに「デートで別会計なんてヤダ><」ってタイプだったのです。

 

「あ、じゃ、じゃあ払わなくていいよ」と夫はいってくれたのですが、声が小さくてオロオロしてたのがムカついて「いいよ払うから」といって払いました。

 

止めてくれたのに自分でやったんじゃん。夫、悪くないじゃん。

 

頭ではわかっちゃいるんですが、もっとビシッとはっきり「じゃあ今回はいいよ(*^-^*)」と男らしく止めて欲しかったのです。

 

わがままでごめんなさい。でも夫にはそれいってないから。イライラぶつけてないから!

 

むしろニコニコ笑顔で大人の対応をしたことを褒めてほしいくらいです。内心不満たらたらだったけどね。

 

「千円札用意するのめんどくさいから次から別会計にしよう」と夫にはいったのですが、夫は(´・ω・`)こんな顔。

 
デートでお会計いっしょにすることに憧れがあったみたいで、実に悲しそうな顔をするんですよ。
捨てられた子犬のような顔を……。
 
しかたないので、しばらく私が千円札を用意しました😂
 
ちなみに、結婚したいまではお財布がいっしょになったので、お会計問題でまったく悩まなくなりましたよ(*^▽^*)