ぺんぺん日和

不妊治療で200万以上かけて妊娠出産したオタク主婦の日記

陣痛タクシーのってみた

 

陣痛はまだ来てません(笑)

切迫早産で安静指示がでており、妊婦検診に行く必要があるので、予約してあった陣痛タクシーを試しに使ってみたのです。

 

感想はというと、良かった!

ふつうのタクシーより200円くらい高いし、ゆっくり走るから遅いんだけど、その分サービスが充実してました。

 

まず最初の電話の時点でちがう。

「陣痛ですか? 健診などの通院ですか?」みたいなの聞かれる。

 

さらに進むと、「陣痛タクシーをご予約の〇〇様ですね?」と確認が。

まだなにも名乗ってないのに、すごいΣ(・ω・ノ)ノ!

 

事前にメールで予約登録してたから、電話番号だけでわかっちゃうみたいです。

住所から行先の産婦人科まで、ちゃんと把握してくれていました。

 

電話応対も丁寧だし、乗車してからのドライバーさんの対応もとても丁寧で親切でした。

胎教に良いクラシックをかけてくれるし、「楽しみですね~」みたいな世間話をしつつ、「寒くないですか?」とかすごい気を使ってくれて、なんだか恐縮💦

 

切迫早産だから前回の健診もタクシーを使っており、その時は他社のタクシーだったのですが、ちがいにびっくりでした(笑)

無口で人見知りだから、話しかけずにほっといてくれるタクシーけっこう好きですけどね、あとくされなくって気楽だし。

 

でも、陣痛とかの大事なときはこういう気配りの利いたタクシーだと安心かも、って好感度が上がりました。

 

陣痛以外でも使えるようなので、今後も愛用させて頂きたいと思います♪